金沢出張
8時半、サンダーバードで金沢へ。まとまった時間で課題整理。到着後昼は駅直結の寿司屋でランチ。さすがにうまい。13時半商談。長引き16時半金沢出発。20時帰社。9時過ぎまでミーティング。その後メール処理等。

さて、帰りの電車では「ゴールは偶然の産物ではない-FCバロセロナ流 世界最強マネジメント-」を完読。非常に感慨深い言葉を一つ引用します。

「才能とコミットメント、そしてバランスという3つの要素は、他の業界や会社においても十分適用できるものだがサッカーの世界においてはより重要な意味を持っている。それは、サッカーでは勝利は1センチ以下の世界、決定的な瞬間における最大限の努力、例えばフォワードの選手がもう1センチ足を伸ばしてゴールを決めるという最後のひと踏ん張り(コミットメント)にかかっているからだ」

初読でも相当ビンビンきましたが、3年後読んだらもっと深く理解できるでしょう。これから帰って食事。よくないね。軽めに。
[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-23 23:17
<< 商談、治療 取材、商談、提案書 >>