<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
リクルーティング
9時当日のプレゼン資料作成、14時半大阪の大学で学生にプレゼン、18時半、滋賀に足を運び同じくプレゼン。その後学生数名と食事。

チームの大きな仕事に「リクルーティング」がある。人間としてもプレイヤーとしても成長したいと考えている前向きな学生に吹田マーヴィーズに参加してもらいたい。リクルーティングは主にこれから就職活動を行う(すでに行っている)3回生に向けて行う。

現時点では、吹田マーヴィーズがどれだけ魅力的なチームかは伝えることは重要でない。お客様のニーズが拾えてないのに自社の製品を必死でプレゼンする営業マンが売れないことと同じ。学生のニーズはもっと他にある。彼らは社会人でフットボールをするしないことを決める前に就職を決めないといけない。そんな学生の皆さんに吹田マーヴィーズとして何がお手伝いできるかが重要だ。

明日は散髪のあと実家へ。
[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-28 00:53
商談、確定申告(フェローズ2期目が終了)
9時会社。10時吹田市。11時商談。そのままお客様と昼食。14時確定申告。フェローズ株式会社の2期目が終了した。15時半商談。18時資料作成。まだまだビジネスマンとしては未熟すぎて、クオリティの高いアウトプットを出すのに時間がかかるのが悔しい。しかし今はいい。じっくり頑張る。

さてフェローズは、僕が初めて作ったスポーツチームマネジメントとスポーツ教育を事業に柱にした会社。名前の由来はアメリカでアメフトをしている時に仲の良い黒人が「ワッツアップ フェレス(what's up fellows)」と言っていて、fellowsには「仲間」という意味がありとても好きだった。会社の名前を決める時の頃、今でも僕の教育バイブル本である「自由と規律」を読み、そこにはパブリックスクールのことが描かれているが、fellowsの語源もまさにパブリックスクールにあるようなことをどこかから調べてそう名付けた。要するに同じビジョンを描ける仲間達が集う会社にしたいということで。

あっ、税理士の○○さん(書いてもいいのかな?)、ありがとうございました。

明日は朝からお客様訪問、昼と夕方に2つ大学に出向いてリクルート活動。
[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-26 22:23
ブレスト、資料作成他
8時すぎ会社。10時吹田商工会議所、11時社内ミーテーィング、お昼と挟んで更にミーティング。その後の提案資料作成は近くのカフェへ。社内で資料を作るとどうもはかどらないので。18時早めの晩ご飯を食べながらミーティングを行ったあと戻ってまた提案資料作成。

今日は朝とても暖かかったので、家から吹田まで自転車で来てみた。30分。思ったより早かったが汗だくだ。

昼は3月のビッグプロジェクトのブレストに費やした。今後のビジネスを大きく左右しそう。神経が高ぶるが冷静に客観的に判断したい。

夕方は社員田中の誕生日を祝うべく吹田では有名な提携店舗のラフレーズさんでケーキを買ってきた。喜んでもらえてよかった。

明日は午前が訪問2件。午後は明後日訪問先の資料作成。粛々とやることやりつつも、ギア上げていくぞ。

CFO兼CIOの田中
c0026129_23121368.jpg

[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-25 23:14
商談、治療
8時提案書作成、10時社内ミーティング、13時・15時半打ち合わせ、17時治療、19時会食。

このところ感じることは、会社の社長の経営姿勢がその会社の経営姿勢の最大公約数になるということ。経営姿勢に関して言えば社員が社長を超えることはそうない。トップにはその覚悟が必要だ。自分の経営姿勢は??内省されられる。

明日は比較的余裕のあるスケジュールだ。風呂敷を広げた案件熟成に半日くらい費やすつもり。

あと立場をわきまえずに言えば秘書が欲しいなぁ。
[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-24 23:14
金沢出張
8時半、サンダーバードで金沢へ。まとまった時間で課題整理。到着後昼は駅直結の寿司屋でランチ。さすがにうまい。13時半商談。長引き16時半金沢出発。20時帰社。9時過ぎまでミーティング。その後メール処理等。

さて、帰りの電車では「ゴールは偶然の産物ではない-FCバロセロナ流 世界最強マネジメント-」を完読。非常に感慨深い言葉を一つ引用します。

「才能とコミットメント、そしてバランスという3つの要素は、他の業界や会社においても十分適用できるものだがサッカーの世界においてはより重要な意味を持っている。それは、サッカーでは勝利は1センチ以下の世界、決定的な瞬間における最大限の努力、例えばフォワードの選手がもう1センチ足を伸ばしてゴールを決めるという最後のひと踏ん張り(コミットメント)にかかっているからだ」

初読でも相当ビンビンきましたが、3年後読んだらもっと深く理解できるでしょう。これから帰って食事。よくないね。軽めに。
[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-23 23:17
取材、商談、提案書
朝9時吹田市役所で打ち合わせ、10時そのまま新聞社の取材。11時から商工会議所、13時パートナー企業様と打ち合わせ。15時くらいから事務作業等、夕方から明日の提案書の最終化。今終了して印刷中です。メールの処理がまだ終わってないなぁ。

明日は金沢出張です。今回もとんぼ帰りですが、行きの電車は仕事の俯瞰整理と、帰りはできれば昨日紹介した本を最後まで読みたい。
[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-22 22:35
読書、パンサーズ納会
午前、元FCバロセロナ最高責任者フェラン・ソリアーノ著の「ゴールは偶然の産物ではない」を読む。お昼は中津のラマダホテルで家族と昼食。

17時、京都グランドプリンスホテル京都で立命館大学アメフト部パンサーズの納会に出席。午前中読んだ本にあったチームの発展段階を説明したタックマンモデル「形成(組織化、構成)」→「混乱(争い、不和)」「統一(確立化)」「機能(実行、結束)」のどのステージにパンサーズがいるか、自分がチームのトップならどんなアクションを起こすか考える。21時帰宅。掃除、洗濯。

このところブログのコンセプトを考えている。吹田マーヴィーズが日本一になるまでの日々をこうして毎日書いていくのもよさそう。
[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-22 00:08
3/22 世界初!!ビリーと4,000人ブートキャンプ
吹田マーヴィーズ初の企画イベントです。皆様のご参加お待ちしています。
申込はコチラからです。

c0026129_238259.jpg

[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-19 23:13
祝日
昼は先輩そういちの結婚式、夜はマーヴィーズチアの公演会とまさに祝日でした。幸せな場所に呼んでいただけることがそもそも幸せです。沢山の幸をいただいて提供してと、そういう循環を生める人になりたいものです。

京都SODO
c0026129_00314.jpg

余興を終えほっと一息 日本代表 こしょうなおき
c0026129_013046.jpg

二次会でも同じ余興をする 日本代表 こしょうなおき
c0026129_033699.jpg

終始笑顔に包まれた披露宴と二次会でした
c0026129_03827.jpg


チア講演会。一年苦楽を共にしてきたので泣けます
c0026129_0123266.jpg

#69杉浦と#27秀野も参加しました
c0026129_013440.jpg

[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-14 00:14
動画直リンクテスト
エキサイトブログには動画貼付けが標準機能がついていないのでgoogleで検索してコマンドコピペしました。

うまくできましたかね。できたっぽいですね。

表示されている映像はちょっと怖いですがみるとそんなことはありません。ひつまぶしにどうぞ。

[PR]
by katsuhiro-motono | 2010-02-11 14:01